Cross Plants クロスプランツ

活動報告

Cross Plantsからのお知らせや
活動報告を掲載しています

クロスプランツボランティア7月7日(火)活動報告 2020.7.13

前回までの活動が新型コロナウイルスの影響で中止だったため、今年度初めてのクロスプランツボランティア活動になりました。短時間の活動、マスクを着用する、事前に体温測ってもらい、手指のアルコール消毒など対策を徹底して活動を行いました。

今回の活動では、栄養系コリウス‘ガイズデライト’とイレシネの挿し木を行いました。 まず、36穴トレイに種まき用の土メトロミックスを入れて、水をかけて湿らせます。そこに葉の付け根部分(節)がある挿し穂に発根促進剤をつけて挿します。発根して芽が成長するまでは、半日陰で、湿度を高めに管理します。1時間程度でしたが、30本程挿すことができました。

次回の活動は、9月8日(火)に播種を行う予定です。

ナーセリー事業部  吉田 理香子

クロスプランツボランティア3月3日(火)活動報告 2020.3.6

第12回目、今年度最後の活動報告です。

今回は、これまでの活動の振り返りと見本園の除草を行いました。 まず始めに今年度の活動の振り返りを行いました。「アジサイの挿し木だけじゃなくて他の植物の挿し木もしてみたらよかったね」「見本園にこの花を植えたよね」「もっとたくさん活動したかったね」といった会話を交えながら、これまでの活動を改めて振り返ることができました。 後半は、見本園の中の一年草や越年草花壇の除草を行いました。 花壇に植えてあるビオラなどの一年草の話や、来年度の活動の話をしながら和気あいあいと作業を行いました。 今回掲載している写真は、見本園の除草を行っている様子です。

次回の活動は4月22日(水)に一年草の播種を行う予定です。

ナーセリー事業部  西本 葵

クロスプランツボランティア2月13日(木)活動報告 2020.2.17

第11回目の活動報告です。

今回は、市民の森ボランティアと合同の総勢6名で、阿波岐原森林公園市民の森にてイペーの苗の除草作業を行いました。 2月とは思えないほどの暑さの中での作業となりましたが、皆さんテキパキと除草を行い活動時間の中でほとんどの苗を除草することができました。 また、作業中はイペーの生態や育て方の説明を受けたり、市民の森管理事務所前にあるイペーの木の話を聞いて「イペーってあんなに大きく育つんだね!」と感心したり、楽しく作業を行うことができました。

次回の活動は3月3日(火)に、今年度の活動の振り返りと見本園維持管理を行います。

ナーセリー事業部  西本 葵

クロスプランツボランティア1月9日(木)活動報告 2020.1.10

第10回目、新年最初の活動報告です。

今回は、市民の森ボランティアと阿波岐原森林公園ファミリーガーデンクラブと合同で、阿波岐原森林公園市民の森にて冬野菜を使った調理教室とウメノキゴケの除去作業を行いました。 最初に、ファミリーガーデンクラブの方達が育てた野菜を使った寄せ鍋作りを行いました。 調理中は皆で手分けして野菜を切り味付けをして、手際よく寄せ鍋を作ることができました。出来上がった鍋もとても美味しく、皆が満足のゆく結果となりました。 午後からは、市民の森梅園にてウメノキゴケの除去作業を行いました。 竹製のヘラでウメノキゴケの除去を行うのですが、なかなか上手く剥ぎ取ることができず、皆で悪戦苦闘しながらの作業となりました。作業は大変でしたが、綺麗になった枝を見て「綺麗に咲くといいね」「花の時期が楽しみだね」と皆で達成感を味わいました。 今日は多勢での活動で、初対面同士でも一致団結して作業を行い、和気あいあいと楽しい一日となりました。 今回掲載している写真は、調理教室とウメノキゴケの除去を行っている様子です。

次回の活動は2月13日(木)に、阿波岐原森林公園市民の森で活動予定です。

ナーセリー事業部  西本 葵

クロスプランツボランティア12月12日(木)活動報告 2019.12.16

第9回目の活動報告です。

今回は、みやざき公園協会が運営する6つの公園ボランティアグループが合同で、研修・交流会を行いました。 最初に、メンバー全員は2班に分かれて、大温室や果樹温室を見学するガイドツアーを受けました。 植物の説明を聞きながらメモを取ったり、写真を撮ったり、皆とても熱心でした。 その後は、交流会として各公園ボランティアの活動紹介と、4班に分かれて植物クイズを行いました。 植物クイズでは、どの班も皆で相談しながらとても盛り上がりました。 今回の研修・交流会で、ボランティアメンバー同士の仲がより一層深まったように感じました。 今回掲載している写真は、ガイドツアーの様子と植物クイズの様子です。

次回の活動は1月9日(木)に阿波岐原森林公園市民の森で活動予定です。

ナーセリー事業部  西本 葵

クロスプランツボランティア12月3日(火)活動報告 2019.12.4

第8回目の活動報告です。

今回は、阿波岐原森林公園ファミリーガーデンクラブ・英国式庭園ガーデニングクラブと合同で、県立阿波岐原森林公園内のパークウェイにプリムラを植栽しました。 大勢のボランティアで作業を行ったため、1000苗以上あったプリムラもあっという間に植栽を終えることができました。 その後は国際エントランスプラザにある「誕生花花壇」にチューリップの球根を植栽しました。 作業中は、球根の植え方を確認したり、「綺麗に咲くといいね」と談笑しながら楽しく植えることができました。 今回掲載している写真は、プリムラの植栽をしている様子と球根を植栽している様子です。

次回の活動は12月12日(木)に、ボランティア研修・交流会を行う予定です。

ナーセリー事業部  西本 葵

クロスプランツボランティア11月17日(日)活動報告 2019.11.18

第7回目の活動報告です。

今回は、国際海浜エントランスプラザのコーラス花壇植栽イベントに参加しました。 始めに植え方の説明を聞き、その後は各班に分かれて一年草やチューリップの球根の植え付けを行いました。 クロスプランツボランティア用には1区画がありましたが、みやざき公園協会の公園ボランティアと一緒になっていろんな区画を植栽しました。 普段、見本園の花壇の植え付けを行っていることもあってか、約1時間半程度でスムーズに植栽を終えることができました。また、皆さん楽しそうに談笑しており、和気あいあいとした活動となりました。 今回掲載している写真は、花壇植栽をしている様子です。

次回の活動は12月3日(火)に、阿波岐原森林公園のパークウェイにて植栽イベントに参加する予定です。

ナーセリー事業部  西本 葵

クロスプランツボランティア10月9日(水)活動報告 2019.10.13

第6回目の活動報告です。

今回は、見本園の維持管理を行いました。 始めに夏の一年草の抜き取りと整地を行いました。 その後は皆で、ケイトウの定植と見本園の手入れを行いました。 定植の際には、「どの色を隣り合わせにしようかな」など相談しながらの楽しい作業となりました。 今回掲載している写真は、整地の様子とケイトウの定植をしている様子です。

次回の活動は11月17日(日)に、英国式庭園コーラス花壇植栽を行います。

ナーセリー事業部  西本 葵

クロスプランツボランティア7月9日(火)活動報告 2019.7.11

第5回目の活動報告です。

今回は、英国式庭園ガーデニングクラブと合同でアジサイの剪定と見本園の手入れを行いました。 始めに剪定について簡単な説明を聞いて、見本園のアジサイの剪定を行いました。 活動しやすい気候だったこともあり、とてもスムーズに作業を行うことができました。 その後は皆で、カンナの花ガラを摘んだり、邪魔な枝を切ったりと見本園の手入れを行いました。 作業中は皆さん楽しそうに談笑しており、終始和やかな雰囲気での活動となりました。 今回掲載している写真は、アジサイの剪定をしている様子です。

次回の活動は10月9日(水)に、アジサイの鉢増しと見本園維持管理を行います。

ナーセリー事業部  西本 葵

クロスプランツボランティア6月26日(水)活動報告 2019.6.26

第4回目の活動報告です。

今回は、アジサイの挿し木苗の生産と意見交換会を行いました。 始めに、挿し木の手順や注意点などの座学を行い、その後は見本園のアジサイから穂木をとり、約60苗ほど挿し木を行いました。 皆さん、「大きく育つといいね」と、楽しそうに作業されていました。 挿し木が終わった後は、雨脚が強くなってきたため室内で意見交換を行いました。 これからのボランティア活動で体験してみたい事や、これまでの活動で疑問に思った事などを話し合いました。 今回掲載している写真は、アジサイの挿し木をしている様子です。

次回の活動は7月9日(火)に、英国式庭園ガーデニングクラブと合同でアジサイの剪定を行います。

ナーセリー事業部  西本 葵